お金を支払って処分する|個人売買で不動産の売却をお考えなら不動産直売所

不動産直売所
  • Home

お金を支払って処分する

不要な不動産を処分する概ね費用は、30万円
弊社では不要な不動産を譲りたい方(売主)と弊社が提携している全国のどんな山林でも欲しいという提携している木こりの方、個人事業主 もしくは不動産会社が山林を引き取ります。
内訳)
物件調査書類作成費 基本報酬20万円(税別)
譲り渡し金額 5万円(税別)
登記費用   5万円
弊社では不要な不動産を譲りたい方(売主)と弊社が提携している全国のどんな山林でも欲しいという提携している木こりの方、個人事業主 もしくは不動産会社が山林を引き取ります。
不動産の処分に困る建物例
使い道のない山林

使い道のない山林

遠方の土地建物

遠方の土地建物

取引の流れ

不動産が処分出来ない

不動産業者が仲介せず、不動産を処分することになると、なかなか相手がみつかりません。ネットを使用して、不動産直売所での募集で見つけていただければよいのですが、価格がつかないものを欲しがる方はもっといなくなります。

▼

お金を支払って処分する図

そこでこの方法が必要となりました。
ただで不動産をあげるため、贈与契約をして、不動産を取得するために必要な費用は売主が負担する。
買主は無料で不動産を取得でき、尚且つ固定資産税の10年分又は最低5万円の謝礼(要相談)をもらえる。どちらにとっても良い取引だと思いませんか。弊社へ依頼していただければ、取引までスムーズに行うことができます。手数料は、物件調査資料作成料として基本報酬20万円税別(但し評価額、不動産の筆数により金額は変動します。)もちろん成功報酬ですのでお気軽にご連絡ください。
但し、分譲マンション(区分所有)は取扱いしておりません。

不動産を譲りたい方はこちら

どうしても不動産を処分したい方へ

PageTop